周囲の目を気にせずに過ごしてみよう!

周囲の人たちは自分の事をどう思っているんだろう? こんな事したら変に思われるかも……。
そうやって周囲の目が気になる場合は、どうやって気を紛らわせるべきなのでしょうか。

そもそも自分は周囲の人をどう見てる?

まず、そもそも自分が周囲の人をどう見ているか考えれば、気を紛らわせる事が出来ます。
いざ考えてみると、大多数の人たちが「自分はそんなに周りを気にしていない」という事実に気がつくはず。
他人の発言や行動に対して、貴方はいちいちリアクションを起こしたり、いつまでも覚えたりしていますか?
やはりそんな事は無く、そこまで他人の一挙一動を気にしてない事が分かるでしょう。
という事は、他人だっていちいち自分に対してそこまで注目していない、という可能性が高いのです。

周囲を気にしないでいられる方法

周囲の人が自分をどう見ているのか、という事も問題ですが、自分自身が周囲の存在を気にしてしまう事はありますよね。
そんな時は心の隅っこに自分は自分で他人は関係ない、という気持ちを持つといいでしょう。
自分は自分、と思える周囲に影響されない何かしらの強い気持ちや意志があれば、少しは気を紛らわせるのです。

周囲の目と自分の気持ち

自分が思っているほど、他人は自分の事を気にしていない。
そして心に自分は自分、他人は関係ないという気持ちを持つ。
それだけでも、ある程度は気になる周囲の目を紛らわせられるでしょう。